赤城山夏の風物詩!第30回『赤城山夏祭り』

30年続く前橋市の夏の風物詩『赤城山夏祭り』赤城山山頂の赤城神社、大沼周辺で行われます。赤城山山頂は朝10時頃だと少しひんやりとして、とても気持ちがいいです。

10時 『赤城神社』での式典のようす。

その後、宮内で神事が行われます。

11時 赤城姫・淵名姫撮影会のようす。ベテランカメラマンさんたちが赤城神社内の撮影スポットを提案、赤城姫・淵名姫と一緒に周り、撮影していきました。手水舎

12時から、赤城神社から大沼を挟んで反対側(車で10分ほど)にある『青木旅館』では【流しそうめん】が行われています。

お昼は流しそうめんです!(^^)!

大洞エリアではお祭りの間中、多くの売店や展示コーナー等が開かれます。

『もとき亭』では「安倍内閣総理大臣賞受賞」「都知事賞」など数々の賞を受賞している 画家 本木 茂子 先生 の【赤城山絵画展】が開催されています。

2階展示室。

『青木別館』前、ステンドグラス展示・販売コーナー

「電動バイク」の試乗体験コーナー

14時頃 手漕ぎボート大会のようす。

今年は、「赤城姫・淵名姫」ペアが勝利!赤城山夏祭り史上初の快挙とのこと(^^♪

14時30分頃 『赤城神社』にて行われる「小笠原流弓馬術礼法宗家奉納弓術」の動画、ここだけタイムスリップしています(^^)。

15時 湖畔特設ステージでは【Mt.AKAGI jazz FESTA Vol.3】が行われ、お祭り会場内がjazzの音楽に包まれます。

17時15分 『開催本部』にて「灯ろう」販売のようす、販売所には凄い行列ができ、皆さん思い思いに願い事を書いていました。

18時 『赤城神社』で行われる「巫女舞」の動画、とても神秘的でした。

18時20分から「灯ろう流し」が行われます。

19時20分【フィナーレ花火】🎆の動画、空に打ち上げられる花火と湖面に反射する花火とで、とても美しい光景でした。

前橋お役立ちリンク

前橋周辺の観光・グルメ・イベント情報サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする